ベビー編 

エイジ790 

 


ベビー 戦闘力→200憶 

 

生体エネルギーを吸いパワーアップして地球に来襲。サイヤ人を求め一般人に寄生していたが、悟天を発見して勝負をしかける。

 


孫悟天(23歳) 戦闘力→2億100億(超1-4)

 

ブウ編から大した修行はしていないため戦闘力はさほど上がらず。かめはめ波を放っている途中にベビーに傷口から寄生されてしまった。

 


孫悟飯(32歳、実年齢33歳) 戦闘力5億300億(超1-4)

戦闘から離れ修行はしていなかったので、大幅に戦闘力がダウンした。アルティメット化はおろか超サイヤ人2にも変身ができなくなっており、戦闘力は全盛期の10分の1以下となってしまった。悟天が何者かに支配されているのに気付いたが、気を全開放したところでベビーに寄生されてしまった。

 


悟飯ベビー 戦闘力→175億8750億(疑似超1-4) 
悟天ベビー 戦闘力→172億8600億(疑似超1-4)

 

超サイヤ人に変身した悟天に寄生して戦闘力を大幅に上げた。寄生した際の戦闘力を自身に+することができ、悟天の基礎戦闘力に自身の戦闘力を足し合わせて、そこから疑似的に超サイヤ人の戦闘力倍率を発揮できる。悟天寄生でも十分にベジータには勝てたが、より強い肉体を求めご飯に乗り移った。

 


ピッコロ(36歳、実年齢37歳) 戦闘力→1000億

 

修行は続けているので戦闘力は伸びてはいるもののご飯ベビーには敵わず。悟飯ベビーのかめはめ波の試し打ちの相手に使われるという不憫な扱いを受けた。

 


ベジータ(58歳、実年齢60歳) 戦闘力→25億1250憶(超1-4)→2500億(超2)

 

基礎戦闘力は悟空と同等だが、超3に変身することができない。おそらく超3への変身は莫大なエネルギーを消費するため、死んだ状態かフュージョン状態での屈強な肉体がないと変身ができないのだろう。

 

ベビーはご飯に寄生し卵を産み付けた悟天と共にベジータに襲いかかる。ベジータが気を全開にした瞬間に傷口から寄生し、ベジータの顔からベビーの顔が出てくるというトラウマシーンを見せ付けた。

 


孫悟空(52歳、実年齢45歳) 戦闘力→25億1250億(超1-4)→2500億(超2)→1兆(超3)

 

戦闘力は初期と変わらずベビーに対抗するため、超3に変身するが子供の身体のため持続時間が大幅に減少し数分で変身が解除されてしまった。ただし、大人の状態で超3の状態を保っていたとしてもベビーには敵わない戦闘力差がある。

 

ツフル人化した地球人からパワーを集めた「リベンジデスボール」が直撃しそうになるが、寸前のところでキビト神に助けられる。

 


ベジータベビー 戦闘力→1兆1250億(第1形態)→2兆2500(第2形態)→4兆5000億(第3形態)

 

第一形態の状態で超3の悟空を軽くいなす実力があり、さらにそこから2段階の変身を可能で驚異的な戦闘力を誇る。第一形態はベジータとベビーの戦闘力を足し合わせた数値(192億8000万)の50倍(疑似超1)とし第2形態は100倍(疑似超2)とする。さらにツフル人化した地球人からパワーを集めることで第3形態に変身できる(倍率はベジータが超3に変身できないことを考慮すると400倍まではいかず200倍とする)

 


ウーブ(16歳) 戦闘力1000億3兆(善ブウと融合)

 

パンがご飯に殺されそうになる寸前で駆け付け、ベジータベビーに挑むも歯が立たずコテンパンにされてしまう。しかし寸前で善ブウが現れ一命を取り留め、さらに融合をすることで驚異的なパワーアップを果たす(パワーアップ倍率はフュージョンの倍率と同等)

 

ベビーと張り合えるほどの戦闘力を身に付け、チョコ光線での気弾押し合いになるも押し返されてしまいベビーに食べられてしまう。しかしこれは後で演技だと発覚(演技にしては反応が全体的にオーバー過ぎる気がしますがw)して体内から大猿ベビーを攻撃して、超サイヤ人4悟空復活の手助けをした。

 


孫悟空 戦闘力 25億1兆(超3)→5兆(金色大猿)

 

老界王神によるコーヒー豆を巨大臼で挽く修行?により尻尾が再生。変身時間は伸びたが(大猿の力が引き出されため)戦闘力は変わらず、ウーブがチョコにされた直後に超サイヤ人3に即変身してベジータベビーに挑むも歯が立たたなかった。ベビーに止めをさされそうになるも地球を月代わりにして金色大猿に変身して、ベジータベビーの戦闘力を上回ったものの(戦闘力変化倍率は2000倍)理性が皆無なためベジータベビーを倒すことはできない。

 


超サイヤ人4 孫悟空 戦闘力→10兆

 

超3に変身できる戦闘力に加え、金色大猿に変身し理性を取り戻すことで超4への変身が可能となる。戦闘力変化倍率は4000倍で超サイヤ人3の10倍という驚異的な数値を誇る。さらにパワーを凝縮して人型に保つことで超スピード発揮でき、かつ大猿由来の屈強なボディにより長時間の戦闘を可能とする。しかし、欠点として一度消耗するとサイヤパワーを吸収せねばならず、本編ではご飯・悟天・トランクス・パンの協力により回復に成功した。

 

ちなみに超サイヤ人4の回復時の状況は超サイヤ人ゴッドの儀式に酷似しており、もう一人いれば超サイヤ人ゴッドに変身できたんじゃないかと思った方は多いのではないでしょうか。

 


ゴテンクス 戦闘力→45億2250億(超1-4)→4500億(超2)→1兆8000億(超3)

 

悟空には止められてしまい実現しなかったが、フュージョンした場合の戦闘力を推察。大猿ベビーを相手にしようとしてはいたが、超3に変身してもベビー第2形態に劣る戦闘力である。もし、フュージョンして気を消耗していたら超4の悟空にサイヤパワーを分け与えることが出来ず、ベビーには負けていただろう。

 


大猿ベビー 戦闘力→11兆2500億

 

超サイヤ人4に変身した悟空に圧倒されてかめはめ波で消滅させられそうになるも、寸前のところでブルマがブルーツ波を発射して金色大猿に変身。ベビーの細胞が邪魔して超サイヤ人4には変身できず、金色大猿本来の戦闘力倍率よりは大幅に低いが(戦闘力変化倍率は500倍)超サイヤ人4悟空と渡り合うほどの戦闘力を得た。

 

戦闘力は大猿ベビーの方が上だが動きが鈍重なため実力はほぼ互角で、超4悟空と壮絶な闘いになるも最終的に「10倍かめはめ波」の直撃を受けダウンしてしまう。悟空の機転により尻尾を切られ体内に居られなくなったベビーは宇宙戦で逃げようとするも、悟空のかめはめ波で狙い撃ちにされ太陽にあたり消滅した。

超17号編 


ドクターゲロ 戦闘力→1憶  
ドクターミュー 戦闘力→20

 

地獄で2人の科学者が手を組み悟空に復讐するため新たな人造人間、ヘルファイター17号を作り上げた。この新しい17号はドクターミューのマシンミュータント理論を用いて作られたもので、地球にいる17号と合体することで究極の人造人間と化す(ドクターゲロ曰く元々、17号はセルをも上回るパワーを持っていたが人間の時の感情が邪魔をしてしまい完全な状態ではないとの事)

 

地獄と地球の人造人間17号二人が共鳴を起こすことで地獄の門を広げ地球に来ることに成功、さらに悟空を地獄におびき寄せ地獄に閉じ込めてしまう。

 

最終的には二人の17号を合体させて超17号を完成させるも、超17号が命令を聞かずにドクターゲロ・ミューどちらも破壊されてしまうこととなる。

 


ヘルファイター17号 戦闘力→25憶

 

ドクターミューのマシンミュータント理論を用いて作り上げた新たな17号であり、通常状態のベジータと互角に闘う戦闘力を持つ。

 

17号 戦闘力→25億

 

地獄の力とヘルファイター17号との共鳴によりパワーアップ。ドクターゲロ曰くセル以上の力を持っているとのことで、実際にドラゴンボール超では超サイヤ人ブルーの悟空と互角に闘うほどの実力を身に付けている。

 

ヘルファイター17号との共鳴により悪の心を植え付けられてしまい、無関係の人々やクリリンを殺害してしまった。

 

 


セル 戦闘力→1500億(パーフェクト)
フリーザ 戦闘力→100億(最終形態) 

 

地獄でパワーアップしたと豪語し悟空と対峙するも、通常状態の悟空に遊び半分であしらわれてしまう。しかし、いくら悟空がパワーアップしたとはいえ通常状態でパワーアップしたセルとフリーザは相手にできないだろう(おそらく、セルとフリーザは地獄で不死身状態のため油断して本気を出していなかったのだろう)

 

悟空に対して魔貫光殺法、かめはめ波、気円斬と攻撃をしかけるも一度見た技は効かないため決定打にならなかった。しかし、地獄で新たに覚えた合わせ技「ヘルズバスター」により悟空を拘束して、地獄の底に突き落とすことに成功。

 

地獄の底には「地獄の老婆」がおり、冷凍マシンで悟空は凍らされてしまうが生きている悟空は体温が高く完全に凍らせることはできなかった。最終的には冷凍マシンを逆に利用されてしまい、セルとフリーザは氷漬けにされてしまい粉々に粉砕されてしまった。

 


クウラ    戦闘力→4億(最終形態)
バビディ   戦闘力→1000 
ヤコン    戦闘力→100億 
プイプイ   戦闘力→10万 
コルド大王  戦闘力1憶3000万 
人造人間19号 戦闘力→5000万 
ザーボン   戦闘力→3万 
ドドリア   戦闘力→2万 
リクーム   戦闘力→4万 
グルド    戦闘力→4000 
ラデイッツ  戦闘力→1500 
ナッパ    戦闘力→5000 
栽培マン   戦闘力→1200 
リルド将軍  戦闘力→750億(第一形態)

 

地獄の扉が開いたことで過去に戦った強敵達が蘇った。クウラやバビディ、ザーボン・ドドリアなどはテレビ画面に映るだけだったがプイプイやヤコン、人造人間19号、ナッパ、リルド将軍たちはベジータや悟飯悟天、トランクス、超ウーブ達と戦った。ほとんどの敵は一撃で倒されてしまったものの、復活した中で最強のリルド将軍は悟飯を金属光線によって苦しめた。しかし、大幅な戦闘力差があるウーブの気弾一撃で消し飛ばされてしまった。

 

ちなみに、この時ベビーはなぜか復活しなかったがもし復活していたとしたら、ものすごくめんどくさいことになっていたのではないだろうか・・・

 


18号 戦闘力→10憶   
クリリン 戦闘力→100万 

 

18号は修行はしていないので戦闘力は変わっておらず、人造人間のため歳をとらず見た目も若々しい。クリリンは年相応に老けており、戦闘力もウーブを除けば地球人最強ではあるが悪の心を植え付けらえた17号には成すすべなく殺されてしまう。18号は17号にクリリンを殺され激高し、悟空がやられそうになる寸前に超17号の前に現れ連続エネルギー弾を放ち、勝利の手助けをすることとなる。

 

超17号撃破後の悟空と18号の会話はかなりレアであり、超17号は18号にことを思って攻撃を躊躇したと分からせる深い話です。

 


ベジータ   戦闘力→25憶750億(超1-4)→2500億(超2) 
孫悟飯    戦闘力→5憶250億(超1-4) 
孫悟天    戦闘力→2憶100億(超1-4)  
トランクス  戦闘力→2憶5000万125億(超1-4) 
超ウーブ   戦闘力→3兆

 

超17号相手に悟飯、悟天、トランクス、ウーブと共に立ち向かうが全く敵わず。実際は超17号の気弾吸収のカラクリに気づき、早急に接近戦に持ち込めば勝てていただろうが気弾攻撃を繰り返し行ったためパワーアップさせてしまった。

 

悟飯のカメハメ波や、ベジータのファイナルシャインアタックをものとものともせず自身の力にして、必殺技「フラッシュボンバー」の気弾の雨によりベジータ達に攻撃。なんとかベジータだけ気合で立ち上がり、接近戦を仕掛けるも戦闘力差は大きく勝負にならなかった。

 


孫悟空 戦闘力25憶750億(超1-4)→10兆(超4)

 

ピッコロの手助けもあり、地獄から戻りすぐさま超1-4に変身して超17号と対峙する。しかし、様子見で最初から超4に変身せず気弾を撃ち込みまくったのがまずかった。超17号を気弾によりどんどんパワーアップさせてしまい、最終的には自身の最強技10倍かめはめ波を叩きこむがこれもぎりぎり耐えられ吸収されてしまう。

 

瞬間移動で接近戦に持ち込もうとするも、空気の流れで動きが読まれてしまい通用しなかった。しかし、超17号が「電撃地獄玉」を放った隙を突き、瞬間移動を成功させ最後の力を振り絞り自爆を試みるが直前にバリアーを張られてしまい大したダメージにはならなかった。

 

しかし、やられそうになる直前に18号が現れ気弾攻撃をしかけることのより、超17号が気弾を吸収する時は一定のポーズを取らなければいけないことに気付く。最後は通常状態からの渾身の龍拳で超17号の腹を貫き、止めのかめはめ波三連発により勝利をもぎ取った。

 


超17号 戦闘力→3兆10兆(気弾吸収後)

 

地球の17号とマシンミュータント理論により新しく作られた17号(ヘルファイター17号)が合体して誕生した究極の人造人間。17号は元々、完璧な状態ならばセルをも上回るパワーを持っており、ヘルファイター17号が合わさることにより究極のパワーを手に入れることができる。

 

実際に超17号に変身することによりベジータ、悟飯、悟天、トランクス、超ウーブをものともせず倒し、超1-4→超4に変身した悟空でさえ敵わないほどの強さを見せた。また、一定のポーズを取ることにより気弾を吸収する能力があり、なんと悟空の10倍かめはめ波ですら吸収するほどである。

 

この能力はドクターゲロも知らない能力であり、ドクターミューが独自に組み込んだ能力である(+ドクターミューの命令しか聞かないようにもしてある)

 

初期戦闘力は超4悟空に大幅に劣るが、悟空が散々気弾を撃ち込みまくったため超4の悟空と同等レベルまで戦闘力を増加させてしまった。しかし、最大の弱点として気弾吸収する時に一定のポーズを取らなければいけないけず、気弾吸収の際には完全無防備になり格下の相手の攻撃も通るようになってしまう。最終的には悟空にその弱点を突かれ敗北した。

 

邪悪龍編へ