ドラゴンボール強さランキングTOP30(GT)

30位

18号 戦闘力→10億

 

超17号撃破後の悟空との会話シーンはとても深イイ話です。

 

29位

六星龍 戦闘力→20憶

 

空気を操ることに長ける邪悪龍で、防御力が非常に高い。乙姫の様な容姿をしているが、実際の姿は深緑色をした龍である。

 

28位

 

17号 戦闘力→20億

 

無限エネルギー式のため六星龍より、強いと推察。ドラゴンボール超を見ると17号の潜在能力は凄まじいことが分かる。

 

27位

 

ヘルファイター17号 戦闘力→25億

 

ヘルファイタ―17号はドクターミューのマシンミュータント理論が用いられており、17号よりやや強い。17号と合体することで飛躍的なパワーアップを果たす。

 

26位

●七星龍 戦闘力→1万10万(モグラに寄生)→30憶(パンに寄生)

 

本体は弱いが寄生能力が厄介。ベビーと比べると基礎戦闘力と寄生の仕方の違いから、ほぼ劣化キャラである。

 

25位
●ルード 戦闘力→30億(レベル2)→40億(レベル3)

 

キューピー人形の様な容姿をしており、人形化した人間をエネルギーとして取り込むことにより起動する。

 

24位
●ヤコン 戦闘力→100億

 

地獄から復活したがトランクスのエネルギー波のより爆散した。

 

23位

悟天 戦闘力→2憶5000万125億(超1-4)

 

スネ夫のような髪型になっており、性格も大きく変わっている。修行をしていないので大きなパワーアップはしていない。

 

22位

トランクス 戦闘力→3億150億(超1-4)

 

未来トランクスのような礼儀正しい性格になっている。カプセルコーポレーションの若社長であるが、仕事をほっぽり出して宇宙にドラゴンボール探しに行くこととなる。

 

21位

ベビー 戦闘力→20億(幼年体)→200億(少年体)

 

幼年体の紫色から鮮やかなブルー色に変化。他人に寄生したり、卵をばらまいたりするので単純な戦闘力では測れない強さを持っている。

 

 

20位

孫悟飯 戦闘力→6億300億(超1-4)

 

修行は全くしていないため、超1-4までしか変身できず最強形のアルティメット状態には変身できない。潜在能力の塊ではあるため、修行を続けていたら悟空より戦闘力は高かっただろう。

 

19位
 
レジック 戦闘力→400億

 

通常状態の悟空に優勢に戦闘を進めるものの、超サイヤ人1-4に変身した悟空には全く敵わなかった。

 

18位

五星龍 戦闘力→6000万60億(スライム強化)→600億(電力超強化)

 

街中の電気を集めてパワーアップすることができ、弾力のある体は防御力に優れる。

 

17位

フリーザ 戦闘力→700億

 

地獄で修業をしてパワーアップはしており、かつ不死身のため非常に厄介。しかし、死者に有効な冷凍光線で粉々に砕け散った。

 

16位

ムッチー 戦闘力→800億

 

超1-4悟空を相手に拮抗する実力を持つ強敵で、ムチで叩いたものを操る能力を持つ。

 

15位

ピッコロ 戦闘力→1000億

 

戦闘描写は全くなく悟飯ベビーに瞬殺されていたが、地道に修行を重ねてパワーアップしている。

 

14位

セル 戦闘力→2000億

 

フリーザ同様、地獄で修業することによりパワーアップしたものの、通常状態の悟空に軽くあしらわれてしまった。

 

13位

リルド将軍 戦闘力→24億1200億(ハイパーメガリルド)→6000億(メタルリルド)

 

悪ブウ以上の実力を持つマシンミュータントであり、相手を金属化させる一撃必殺技を得意とする。

 

12位
悟天ベビー 戦闘力→172億8600億(疑似超1-4)

 

ベビーが悟天に乗り移ることで、戦闘力を飛躍的にアップすることに成功した。

 

11位
悟飯ベビー 戦闘力→175億8750億(疑似超1-4)

 

悟天から悟飯に乗り移ることでやや戦闘力がアップ。悟飯の潜在能力を見越してわざわざ乗り移ったのかもしれない。

 

10位

ウーブ 戦闘力→1000億3兆(善ブウと融合)

 

ドラゴンボールGT第1話では超サイヤ人の悟空にすら劣る戦闘力だが、魔人ブウと融合することで超サイヤ人3悟空をはるかに凌駕する戦闘力を手に入れた。

 


三星龍 戦闘力→9兆

 

弟の四星龍とは違い冷徹な性格。実力は四星龍よりやや落ちるが、氷の能力が非常に厄介な相手。

 

 


超17号 戦闘力→3兆10兆(気弾吸収後)

 

一定のポーズを取ることで気弾を吸収する能力を持つため、無限に強くなれる可能性を秘める。しかし気弾攻撃を使用せず接近戦で戦えば、超サイヤ人4で余裕で勝てる相手である。

 

 


ベジータベビー 戦闘力→11兆2500億

 

戦闘力では超サイヤ人4悟空や、四星龍を上回るが大猿状態のためスピードがないのが弱点。もし、ベビーの細胞が邪魔せず超サイヤ人4化していたら、とんでもない戦闘力になっていただろう。

 


四星龍 戦闘力→100億10兆(炎熱膜を外す)

 

邪悪龍の中で唯一まともな人物であり、悟空とは気があった仲間と言える存在。強さも申し分なく、超サイヤ人4の悟空を上回るスピードを持つ。

 


一星龍 戦闘力→12兆

 

邪悪龍最強の敵で、超サイヤ人4の悟空を圧倒した。おそらくモチーフはナマズと思われる。

 


ベジータ 戦闘力→25億5兆(金色大猿)→15兆(超サイヤ人4フルパワー)

 

ベジータの超サイヤ人4フルパワーへの変身の仕方は異なるものの、悟空に迫る強さを手に入れた。尻尾がないので自力で超サイヤ人4に変身することができない。

 


孫悟空 戦闘力→25億15兆(超サイヤ人4フルパワー)

 

サイヤパワーを無理やり吸収することにより、超サイヤ人4の限界突破を果たした。悟空の超サイヤ人4は瞳が黄色で体毛が薄い赤色、ベジータは瞳が緑色で体毛が濃い赤色になっており容姿に若干の違いがある。

 

 


超一星龍 戦闘力→12兆132兆

 

一星龍が他の邪悪龍の力を取り込んだ姿で、10倍以上の驚異的なパワーアップを果たしている。他の邪悪龍の全ての技を使用することができる。

 


ゴジータ 戦闘力→500億300兆(超サイヤ人4)

 

フュージョン状態で超サイヤ人4に変身することで、ド派手な真紅の赤髪へと変化し態度も自身満々な性格に変化。弱点は莫大なエネルギー消費による変身時間の短さ。